スポンサーリンク

吸収率 葉酸サプリ

妊活中から出産まで毎日飲み続ける葉酸サプリは2016年現在で
多種多様な製品が販売されています。

ただ、中には粗悪な葉酸サプリも少なくないので
しっかりと見極めて良質で安全なものを選ぶことが大切です。

葉酸サプリを選ぶときに見落としがちな項目ですがとても重要なポイントが
配合されている葉酸の吸収率です。

葉酸は2種類存在し
野菜などの食べ物から抽出したものをそのまま利用したポリグルタミン酸型の葉酸(天然葉酸)

人工的に作られたモノグルタミン酸型の葉酸(合成葉酸)があります。

天然葉酸は合成葉酸よりも吸収率が低いという問題があります。

厚生労働省は妊娠初期の女性や妊活中の女性に1日400μgの葉酸を摂取することを推奨していますがこれは合成葉酸に換算したときの目安です。

つまり、天然葉酸を400μg摂取しても十分な摂取量にならないので
合成葉酸の製品を選ぶのが失敗しない1つのポイントといえます。

ただし!!

安価な合成葉酸は石油などの原材料から化学合成しているものも少なくなく
こうした製品は生まれてくる子供のアレルギーのリスクを高める可能性も指摘されているので
よく確認して野菜などの自然由来の原材料を使用しているもので、
添加物の少ない製品を見極めて選ぶことが大切です。

また、妊活中には葉酸の他にも、ビタミンB群やビタミンAなどのビタミンや鉄・カルシウムなどのミネラルを不足しないように摂取することが大切なので、妊活中の栄養補給には葉酸の他にもビタミン・ミネラルが配合されている葉酸サプリを選びましょう。

スポンサーリンク